自分の持ってるピースを余すところなく使って、好きな絵を描く

昨日、FBに、こんなつぶやきをしました。

 私たちは自分が思ってるよりも、何倍も何十倍も複雑にできているんだと思う。

だから鑑定では「私って、こんな人間だ」という、その人が持つ大雑把なイメージを、数字というツールをもって色んな角度から細分化していく。

真正面から見たり、逆から見たり、組み合わせてみたり、引き離してみたり。

例えるなら、パズルがどんな風にできあがってるのかを予測する感じ?だから、今のあなたは、こんな風な絵柄になってるよね、って。

でも、いったん細分化してしまうと、実は、組み合わせが自在にできることに気づくのです。

このピースとこのピースとを合わせたら、おもしろそう!そしたら、こういう絵柄が出てきそうだよね!

つまり、自分の持ってるピース(数字)を余すところなく使って、好きな絵を描けるようになるってこと。

みんなもう、自分の好きな絵を描いたらいいじゃんね。

 

ひとりの人が持っているピースの数、そして種類は変わりません。だけど、案外、同じピースばっかり使っていて、使いこなせてないピースがあるんですよね。で、本人はそのピースの存在に気づいていないことも多い。

それを、「ここにこんな形のピースがあるよ!」って伝えるのが、潜在数秘術®の鑑定だと思うわけです。まずは“持っている”ってことに気づかないことには、活かすも何もないじゃないですか。

どうやって活かすとか考えなくても、“持っている”って気づくだけで、勝手に変化していく。持っているんだから、勝手に使うでしょ。そしたら、パズルの絵柄、変わるでしょ。そんな感じなんです。

 

f:id:dignifiedsentence:20180630095511j:plain

 

メール鑑定では、パズルのピース、ひとつひとつの特徴についての説明もしますが、さらに、ピース同士の組み合わせによって何が起こっているか、どのような状況を引き寄せやすいかなどについてもお伝えしていきます。

活かす方法というよりも、持っているのに活かせないのはどうしてだろうね?というところを丁寧に紐解いていきます。気づいてしまえば、顕在化してしまえば、もうその現象は起こらなくなっていくから。

 

潜在数秘術®メール鑑定、現在、7月分を受付中です。本日6/30までのお申し込みとなっております。

↓お申し込みはこちらのページからどうぞ。

dignifiedsentence.hatenablog.com