この子は絶対に幸せにしかなれないという確信だけがあればいい

朝晩ずいぶんと涼しくなり、ようやくエアコンなしで寝れるようになりました。

セッションルームも窓を開けっぱなし。気持ちのいい季節の始まりです。

さて、先日は、連続3回コースの子育てレッスンの2回目を開催しました。初回はお子さんの数字を中心に、2回目となる今回は、ママ自身の数字を丁寧に見ていきました。

f:id:dignifiedsentence:20180912110749j:image

連続レッスンでは、数字の分析だけでなく、書き出しワークを使いながら、自分や子どもの性質、今、起きている出来事がどういう目的を持っているのかをじっくりと予測していきます。《講座+セッション》みたいなイメージですね。

 

「こうしたら、お子さんは変わりますよ」「こうしたら、ママの悩みは解消しますよ」そんな明確なアドバイスがほしい方にはおススメしません。

私自身、明確なアドバイスが欲しかった時期があるから、アドバイスがほしい!答えがほしい!という気もちもよくわかるのだけど…それらは一時的に安心感をもたらすことはあっても、なかなか根本的な解決には至らないというのが、今のところの確信です。

 

そもそも…そもそもですよ。今、どれだけ目の前の子どものが苦しそうに見えたり、そんな子どもを見ている自分が苦しいとしても。我が子も自分も幸せになると決まっていると思うんですね。(幸せになるっていう表現も語弊があるけど、ここでは置いておくことにします)

母親の私たちにできることとすれば、その絶対に幸せになるという確信をどれだけ強く持っていられるかどうかだと思う。目に見えないものだし、そう思える日がいつ来るかわからないから不安にもなるし、気も遠くなるけれど…それでも、その見えない可能性を信じると決めてしまう。

そのね、「大丈夫なんだ」「絶対、幸せになるんだ」と決めてしまうプロセスを、このレッスンの中でお手伝いできたらいいなと思っています。

 

でもさ、ただ「いやいやそのままで大丈夫ですよ」なんて言われても、そう思えないじゃないですか。(少なくとも、天邪鬼な私はそうでした。笑)

だけど、数字を使って、自分や子どものことを紐解いていくと、「なんか大丈夫な気がしてきた」ってね、少しずつ思えるようになっていくんです。ここは、数秘術のみならず、潜在意識の仕組みをお伝えすることで理解できていくところだと思っています。

 

そんなこんなな子育てレッスン。もう少ししたら、次期の募集をかけますね。

…とその前に。10月はこちらの講座を開催します。

潜在意識の仕組みを知り、2つのナンバーを抑えるだけで、子育てがラクチンになる。子育てに特化した講座です。

潜在数秘術®初心者さんにもおススメですので、数字のことはわからない…という方も安心してお申し込みくださいませ。お待ちしております♪

dignifiedsentence.hatenablog.com

 

f:id:dignifiedsentence:20180912110802j:image